このページの先頭です

安心して脱毛したい!医療脱毛の特徴とおすすめする理由とは?

237views

投稿日:

医療脱毛の特徴

専門知識を持った医師が施術

脱毛したいと思った時に利用する医療脱毛の特徴は、専門知識を持った医師が脱毛をしてくれるという特徴があります。脱毛する時にトラブルになりやすいのが肌への影響ですが、医師が脱毛をしてくれるので安心感があります。医師がしっかりとその人の肌の状態に合わせて脱毛してくれますし、肌が弱い人にはレーザーの出力を調整してくれます。もし肌への影響があった時でもしっかりと対処してくれるので、肌トラブルが少ないのは嬉しいです。

医療レーザーを使っているので効果が高い

医療脱毛で使われる医療レーザーは、光脱毛に比べても効果が高い特徴があります。医療レーザーは医療機関でしか使用できないので、クリニックで医師の施術を受けることでしかできません。医療レーザーは黒色に反応して毛根にダメージを与える方法ですが、光脱毛よりもレーザーの方がはるかに効果は高いです。そのため医療脱毛のメリットとしては効果が高いことが挙げられるので、全身脱毛したい人にもおすすめです。

自分が確認できる部位は効果を実感できますが、背中やお尻部分などは自分では確認しにくい場所です。そのため医療脱毛でしっかりと脱毛しておけば、後からムダ毛や産毛の処理で悩まされることもなくなります。

通院期間が短くて済む

医療脱毛の特徴としては医療レーザーを使っていて脱毛効果が高いので、通院期間も短くて済みます。全身脱毛をする時には平均5回ほどの施術で脱毛が完了します。産毛が多い場所でも8回ほどで脱毛が完了するので、月に1度の通院をしても1年以内に全身脱毛を終えることができます。回数を重ねるごとにムダ毛も少なくなっていきますし、毛穴も小さくなっていくので、美肌効果を期待することもできます。

特に毛穴の中に汚れが詰まることによるニキビも抑えることもできるので、女性にとっては嬉しい効果を実感できるはずです。脱毛期間中も効果を実感できますし、比較的短い期間で全身脱毛を終えることができるのはおすすめです。

光脱毛と医療脱毛の違いとは?

値段による違い

同じような施術方法の光脱毛と医療脱毛でも、値段に違いがあります。脱毛サロンでは平均して1万円から2万円程度の料金が掛かります。一方医療脱毛では1回で7万円から8万円程度の金額となることが多いようです。脱毛は何度も通わなければなりませんが、光脱毛は15回として合計12万円前後で、医療脱毛は6回の通院で40万円前後の金額となることが多いようです。

人によって通院回数は違いますが、医療脱毛は効果が高いので金額も高くなります。そのため光脱毛で効果が出やすい人は、コスパ的にもサロンで光脱毛をする方がいいかもしれません。金額の違いは大きいですが、それぞれにメリットがあるので、自分に合った方法を選ぶことが大切です。

効果の違い

光脱毛と医療脱毛の違いとしては、効果が違うことが大きな要因となります。どちらも黒に反応する光やレーザーを当てて、毛根にダメージを与える方法で脱毛します。光脱毛はレーザーに比べると効果が少ないですが、痛みが少ないので安価な値段で気軽に脱毛することができます。医療レーザーは脱毛効果は高いですが痛みを伴うこともあります。

結果的に脱毛することが目的ですが、効果が薄くて痛みが少ないか、効果が高くても痛みを伴う可能性があるかを選ぶことになります。痛みがあると言っても医師がしっかりとチェックしてくれますし、クリニックによっては麻酔をしれくれるので、痛みを感じないで行うこともできます。全身脱毛をする時に毛が細くて少ない人は、光脱毛でも効果がはっきりと現れやすいので、両方試してから判断するのもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です